Mimi Diario

ワーホリビザでスペインにノリと勢いで来ちゃった日本人の日記です。

スペイン第3の大聖堂「ブルゴス大聖堂」日帰り旅

 こんにちは。Mimiです。

今回は北スペインに位置する「ブルゴス」にある

スペイン第3の大聖堂「ブルゴス大聖堂」への旅行記です。

マドリードからブルゴスへのアクセス

今回はバスを使って行きました。

ALSA社のバスで、早朝から深夜まで、多くの本数のバスが走っています。所要時間は3時間程。

料金は19ユーロ〜。マドリードのバス停は、アベニーダアメリカもしくはバラハス空港ターミナル4。

ブルゴス大聖堂

非常に大きくて立派にそびえ立つ大聖堂。さすが、スペイン第三の大聖堂

f:id:NORTE:20181204032232j:plain

大人は7ユーロ、学生は4.5ユーロ。オーディオガイド付き。(スペイン語、英語対応。)

他の大聖堂にはあまりない順路ありでした。なので効率良く回ることができました。

f:id:NORTE:20181204032651j:plain

ブルゴス大聖堂で私が一番綺麗だなと思ったのが、ステンドグラス

いろんなところに多くのステンドグラス。柄も一つ一つ違うので、見応えがありました。

f:id:NORTE:20181204033023j:plain

観光客も少なかったので、落ち着いて見て回ることができました。

f:id:NORTE:20181204033158j:plain

カスティージョ展望台

次にそんな大聖堂や街全体を見渡せる展望台へ。

大聖堂から歩くと、15分ほど。展望台なので、もちろん坂道。少しハードでした(笑)

ですが、展望台から見渡すブルゴスは絶景

建物がオレンジベースで、マドリードでは見れない風景。新鮮でした。

f:id:NORTE:20181204033600j:plain

効率良くブルゴスを回りたい方に

観光バスも走っています。写真載せておきますね。

朝昼は4.6ユーロで、夜は5.7ユーロです。

大聖堂前の広場に、チケット窓口があるので、そこから購入できます。

ちなみに、展望台へ回るバスは限られているので、要注意です。

f:id:NORTE:20181204034432j:plain

f:id:NORTE:20181204034456j:plain

最後に

時間とお金をかけてでも、行く価値ありだと思います。

あとは、街にいる人みんな笑顔で、どことなく幸せそうな空気が流れていました。

Muchas gracias!

twitter.com

パリディズニーは1日で回れるの?滞在時間9時間密着レポート<後編>

こんにちは。Mimiです。

今回は前回のブログの続きです。

www.norteporte.xyz

この記事の最後に、「パリディズニー1日で回れるの??」のか、結論を出しているのでぜひ最後までご覧ください!

14:50 昼食

ウォルトディズニースタジオの入り口付近のハンバーガー屋さんにて昼食を。15ユーロ程のハンバーガーセットを食べました。

f:id:NORTE:20181128094150j:plain

15:45 レミーのアトラクションへ

ファストパスを取っていたレミーのアトラクションへ。

3Dめがねをかけてネズミさんに乗車。USJのスパイダーマンとディズニーのプーさんのハニーハント要素があるかなと思いました。写真どうしてもブレブレでした。すみません。

f:id:NORTE:20181128094454j:plain

16:00 レミーがいたのでグリーティング。

アトラクションを出たら、レミーがいたので写真を撮ってもらいました。(笑)

f:id:NORTE:20181128094748j:plain

16:15 ミニーちゃんを一目見に行く

クリスマス衣装のミニーちゃんを見るだけ見に行きました。かわいい。f:id:NORTE:20181128094944j:plain

17:00 ディズニーランドへ戻って来ました

めちゃくちゃ綺麗。

f:id:NORTE:20181128095207j:plain

パーク内に入ると、パレードがやっていました。いろいろなフロートがありました。f:id:NORTE:20181128095332j:plain

17:15 パーク内をうろちょろ

まだ回りきれていなかったエリアをうろちょろしてました。ただ、正直暗くて結構迷いました。そしてお土産屋さんめぐりもこのタイミングで、していました。

f:id:NORTE:20181128095644j:plain

18:00 パーク出口へ向かう

18:45にバス乗り場へ集合ということで、ぼちぼち出口へ向かいます。

何かショーが始まりそうな雰囲気で、まだいたかったですが、仕方ないです。

18:20 退園。バス乗り場へ。

18:45集合ですが、バス乗り場は若干遠いので、もう向かいました。足腰はもう限界(笑)

18:40 集合場所到着

THE☆日本人を発揮して5分前に到着。

今回の心残りだったこと

①ビッグバンドビートが見たかった。

完全にあることを知りませんでした。ショースケジュールを把握しておくべきでした。

②アドベンチャーランド付近を、満足に回れなかった

暗くてよくわからなかったです。

個人的考察

・アトラクションを制覇したい人

頑張れば1日で行けるが、キャラクターグリーティングやショーを捨てる覚悟が必要。(入園したらまずスペースマウンテンのFPを取るべし

・キャラクターグリーティング重視の人

朝に会いたいキャラクターを予約するべし。でないと、予約が必要なキャラは一緒に写真を撮ることも許してくれない。会いたいキャラクターの居場所や要予約なのか、開催時間等の情報収集が大事。

 

結果

ディズニーファンには少し物足りないが、ファン以外は1日で十分かなという印象。

「このアトラクションは東京と同じだからパスしよう!」と妥協をすれば、だいぶスムーズに行くかと思います。

ただ2日、ディズニーにいられるならその方がベスト。(笑)

あまり休憩もせず、せかせか動き回っていたのでめちゃくちゃ疲れました。2日ある方が体力的にもいいかと思います。(笑)

twitter.com

パリディズニーは1日で回れるの?滞在時間9時間密着レポート<前編>

こんにちは。Mimiです。

先日ついにスペインを飛び出し、初めてのパリへ行って来ました。

慣れないパリといわけで、ディズニーへは、旅行会社の1日ツアーで行きました。ツアーの詳細、長所や短所についてはこちらの記事をご覧ください。

www.norteporte.xyz

 まずディズニーランドパリは・・・

・ディズニーランド(地図の赤で塗りつぶされた部分)

・ウォルトディズニースタジオ(地図の水色部分)

とディズニーの敷地内に2つのパークが存在します。

f:id:NORTE:20181128090727j:plain

https://www.magicbreaks.co.uk/disney-map/

ディズニーランドは、東京ディズニーランド同様、王道ディズニー。

一方、ウォルトディズニースタジオは、ハリウッドを意識したパーク。

そこで、生まれた疑問ですが、DLPって1日で回れるのか。今回は私が実際に弾丸で回ってみて、1日で回ることができるかお伝えしたいと思います。

今回のスケジュール

9:45 ディズニー到着

18:45 バス停集合

ディズニーに居られる時間は9時間です。ちなみに行ったのは11月下旬の金曜日

 

それでは今回は、1日の間で何をしたのかを紹介しながら、最後に結論を述べていきます。

<結論だけを見たい方は後編の結論へ>

www.norteporte.xyz

10:00 入園

まずはディズニーランドに入園しました。霧のせいで見えるはずのお城が見えません。

f:id:NORTE:20181128091722j:plain

10:45 ミートミッキーに並ぶ
12:30 ミッキーにやっと会える

55分待ちとありましたが、嘘でしたね。めちゃくちゃ待ちました(笑)ただ並ぶ場所は、シアターになっているので、暖かかったです。

13:00 ウォルトディズニースタジオ入園と同時にグーフィーのグリーティング列に並ぶ
13:30 グーフィーとグリーティング完了・少しうろちょろ。

サンタに扮したグーフィーさん。一人一人に丁寧に対応してました。

f:id:NORTE:20181128092327j:plain

その後はとりあえずパーク内をウロウロ。『レミーとおいしいレストラン』のアトラクションのファストパスを取りました。15:15〜15:45の間に戻ってこいとのことでした。

f:id:NORTE:20181128092534j:plain

ちなみにJKが大好き(偏見)なタワーオブテラー(海外ではハリウッドタワー)は、いつ通っても5分待ちでした。

f:id:NORTE:20181128092805j:plain

14:15 スティッチ・ライブ(英語版)に入る

こちらは東京ディズニーランドにもある「スティッチエンカウンター」と全く同じです。スティッチとおしゃべりできるアトラクション。フランス語と英語で時間が分かれています。英語がわからないと若干きついですが、お客さんのノリ次第でめちゃくちゃ楽しいですf:id:NORTE:20181128092647j:plain

14:45 プルートとグリーティング

ミートミッキーの待ち時間中に、プルートのグリーティングを予約していたので、行って来ました。

予約している人しかグリーティングができないので、待ち時間は5分未満。予約の方法はこちらを参考にしたので、リンクを貼っておきますね。

私の行った日は、ミッキーは予約不要でしたが、ミニー・プルート・ウッディ・スパイダーマンは完全予約制でした。(少し不便・・・)

tdrnavi.jp

なにはともあれ、プルートとはグリーティングできました。

f:id:NORTE:20181128093800j:plain

前編はここまで

少し区切りが変ですが、今回はここまで。後編に続きます。後編では、結局ディズニー回れんの??という疑問に答えを出していますので、ぜひ後編もご覧ください!!

www.norteporte.xyz
twitter.com

秋のアランフェス <マドリードから半日観光>

こんにちは!Mimiです。

今回は、マドリード郊外の小さな町アランフェス(Arranjuez)について紹介。

アランフェスってどこ?

マドリードからは48km離れている町。電車で簡単に日帰り観光できますが、まだ日本人内の知名度は低いです。

f:id:NORTE:20181128075855p:plain

アランフェスへのアクセス

スペイン国鉄RENFEの近郊線C3線で、行くことができます。

線路図の紫の線の終点がアランフェス(Aranjuez)駅です。ソル駅からは50分ほど。運行間隔は曜日や時期によって変動する可能性がありますが、20分に1本ほど。

f:id:NORTE:20181128080634p:plain

http://www.espormadrid.es/2017/05/refuerzo-del-servicio-de-renfe.html

何があるの?

アランフェス王宮(Palacio Real de Aranjuez)

世界遺産にも登録されている王宮。アランフェス駅から徒歩約25分。敷地はとても広く、庭園も含めると全て回ろうとすれば2時間〜3時間ほどかかると思います。

f:id:NORTE:20181128081848j:plain

王宮内は写真撮影ができませんでしたが、ロビー(?)は、写真撮影可能でした。

王宮内は、いろいろな趣向を凝らした部屋があり、見ていて全く飽きが来ず、「次はどんな部屋かな??」とワクワクしながら回っていました。

f:id:NORTE:20181128082004j:plain

料金

一般:9ユーロ

学生・65歳以上:4ユーロ

でした。この自動券売機で各自購入。

f:id:NORTE:20181128082133j:plain

庭園内

行った日が秋真っ盛りで、紅葉も共に、見ることができました。

f:id:NORTE:20181128083023j:plain

最後に

アランフェスへは日曜日に行ったにもかかわらず、観光客もそこまでおらず、落ち着いて観光することができました。

しかし、王宮以外はあまり目立った観光スポットはないので、半日で十分かと思います。

ぜひマドリードから半日使って、アランフェスに行ってみてください。個人的にはトレドに匹敵するほど満足度の高い場所でした。日本人が大好きそうな町です。(笑)

twitter.com

Pasaron 6 meses la vida de España.

Hola. Soy Mimi.

Solo este articulo me gustaría escribir en español. Normalmente escribo en japonés. Porque la gente que leen mi blog son japoneses.

 Ya pasaron 6 meses mi vida de España. Me sorprendió que el tiempo pasaron muy rápido. Durante 6meses estaba muchos lugares. Conocía mucha gente. Hacia muchas experiencias. Sonría y lloraba mucho.

 Voy a repasar la vida de Madrid un poco.

f:id:NORTE:20181127053511j:plain

En primer lugar

 Hace 2 meses más o menos me mudó a Madrid de Bilbao. 

 Después de 1 semana de mudarme, fui a la fiesta de Bon Odori en Madrid. Me sorprendió   que había muchos japoneses y españoles que le interesan Japón. Pero todavía no conocí con españoles. Así que tenía que estar con japoneses solo. En este momento decidí hacer muchos amigos españoles en Madrid.

INTERCAMBIO

 Después de la fiesta, iba muchos intercambios. Pero honestamente soy muy tímida. Pero hablaba muy alegre como cambio de persona. Poco a poco podía hacer amigos. Y mis amigos me dijeron que ¡hablas muy bien! o ¡eres muy graciosa!  Tenía gran confianza.

Además, tenía muchos amigos japoneses

 También tenía muchos amigos japoneses. En realidad, creía que no necesito amigos japoneses. (solo tengo una mejor amiga en Japón jajaja) Pero sentí mucho que es muy importante por conocer con japoneses también.

 Unos dicen que no debe hacer amigos japoneses en extranjero. Pero no estoy acuerdo. Porque yo no haré charlar en cafetería solamente. Iremos intercambio con japoneses. Pienso muy positivamente.

¿Qué tal en Madrid? (Sobre dinero)

  Para mí, parece muy bien. En realidad, el precio de piso y restaurante es caro. Pero cambiarán dependiendo de tus esfuerzos individuales. La comida de supermercado no es tan cara. Y cuando quiero beber alcohol, solo voy a ir a 100 montaditos. Jajaja (una jarra de cerveza cuesta solo 1,5 euros)

¿Qué tal tu Piso?

 Ahora vivo un piso compartido (vivo con 2 personas) cerca de una estación que tarda 15 minutos en metro de Sol. Cuesta 475 euros y 50 euros. (Gastos) Es muy caro pero mi barrio es muy tranquilo. Por eso estoy contenta bastante.

 Y metro funciona hasta las 2. Es muy conveniente para mí. Si pierde el metro, está bien por subir Uber o Cabify. No es tan caro.

En futuro

 Hasta volver a Japón, no voy a trabajar. Ahora intento viajar. Ya había viajado por los lugares famosos. Por eso viajaré por afueras de Madrid que no son famosos o extranjero.

 Ya decidió la fecha de volver. Saldré el 29 de enero y llegaré a Osaka el 30 de enero. En realidad, puedo estar hasta mayo con visado working holiday. Pero tengo una causa que vuelvo rápidamente.

 Porque voy a volver a la universidad. (Ahora estoy tomando 1 año sabático de la uní.) La uní es gran causa que me sufrió. En realidad, es muy pena así que no quiero volver. Pero creo que graduarse la universidad es una obligación. Mis padres no me dijeron la cosa negativa sobre venir a España. Mis padres me esperan que graduarse la uní solamente. Así que quiero recompensar a mis padres. Ya estoy muy feliz por ser hija de mis padres muy amables.

 En futuro quiero vivir en Japón. Así que queda solo 2 meses la vida de España. La próxima vez que volver a España, será solo para viajar. Pues, disfruto la vida!!

スペインワーホリに来て半年経過。<雑談>

Hola. Mimiです。

カレンダーを見て、携帯電話を見て、気づきました。

「あっ、もうスペインに来て6ヶ月経ってる」

6ヶ月の間でいろんな場所に行きました、いろんな人と出会い、いろんな経験をしました。

楽しかったことや怖かったこと、緊張したこといろいろありました。とにかくたくさん笑って、たくさん泣きました。

なぐりガキの文になりそうですが、今回はマドリードに来てみて、いろいろ感じたことを少し振り返ってみようと思います。

f:id:NORTE:20181127053511j:plain

マドリードに引っ越して初めは

マドリードに移ったのは4ヶ月目の出来事でした。居心地の良かったビルバオを出て、ほとんど人脈もないままマドリードに来ました。ビルバオを出るときは、「大都会に行くぞ〜!」といった楽しみの方が大きかったです。

引っ越して1週間後ぐらいのタイミングで、盆踊り大会というものがあることを知り、行ってみました。そこには本当に多くの日本人と、日本文化に興味を持ったスペイン人が集まっていて、すごく驚いたのを覚えています。

でもそのときは人脈もなくて、ただ日本人の友達といるしかなくて。このタイミングで絶対友達を作ろうと、燃えた記憶があります

インテルカンビオ

そこからインテルカンビオに積極的に参加するようになりました。

正直自分の性格は根暗で、人見知りですが、人が違うようにニコニコしながら話していたら、少しずつ友達ができるようになりました。そこからさらに友好関係が広がっていきました。

時間が経つにつれて、徐々に心を開いていけるようになって、すごく明るく振る舞えるようになりました。「面白いね」とか「スペイン語うまいね」とお世辞でも友人が褒めてくれてすごく自信がついたおかげです。

同時に日本人の友達もたくさんできた

スペイン人の友達はもちろん、日本人の友達もたくさんできました。実は初めのうちは、日本人は避けていました。でも、同じスペインで頑張る日本人の存在は大きいなぁと話しているうちに感じました。

「日本人の友達は作るべきじゃない!日本人とつるまないべき!」という意見はあるかと思いますが、私は日本人の友達も必要かなと思い始めました

ただ日本人の友達とただカフェで日本語でおしゃべりするだけじゃなく、高め合えるかが重要かなと思います。

マドリードの暮らしやすさ(物価面)

マドリード、すごく暮らしやすいです。確かに家賃は安くないし、バルやレストランの値段も安くはないですが、自炊をすれば浮かせることもできますし、安いバルもあるし、お金面は自分次第でどうにかなるかなと。ちなみに私は飲みたくなったら、100montaditosに行くことがおおいです(笑)

ピソ事情

ちなみに私はサラマンカ地区のピソ(他二人とシェア)で475ユーロ+50ユーロ(光熱費)です。急いで決めたこともあり、少し高いですが、治安のいい地域ですし、満足しています。(4ヶ月という短期契約でしたが、即OKだったのはラッキーでした)

あと個人的に助かっているのは、メトロ(地下鉄)が深夜2時まで走っていること。中心部で結構遅くまで飲んでいても帰れます。(笑)まあ最悪地下鉄乗れなくても、UberやCabifyを駆使すれば結構安いです(あれ?)。

これからの予定

今私がやりたいことは、働くことじゃなくて、旅行です。

働いていないので時間は結構有り余っていて。結構観光都市と呼ばれている場所は旅行してきたので、マドリード近郊の都市や、スペイン国外にも出てみたいなぁと思っています。

そして帰国日も決まりました。マドリードを1月29日に発ち、1月30日に日本に帰国します。「5月から来てまだ一年経ってないのでは?」となりますが、帰らなけらばいけない理由があります。

それは帰国後は大学を復学するからです。実は精神的に病むことになった元凶が大学でした。そこにまた戻ることはやっぱり苦痛です。でもここまで好き勝手ワーホリをさせてくれた両親のためにも両親が望む大学卒業をとりあえずはしようと思います。恵まれた環境にいさせてもらっています。

将来のことなのでもちろん確定ではないですが、将来はスペインではなく日本に住みたいと思っているので、ワーホリ生活残り2ヶ月ほどですが、一回限りのワーホリ、そして次にスペインに戻ってくるときは旅行になるかと思うので、スペインでの生活を思う存分楽しんで帰りたいと思います。

とはいっても秒レベルで早く過ぎ去っちゃうんだろうなあ。Disfruto!!

twitter.com

パリディズニー1日ツアーに参加してみた

こんにちは。

今回はパリでの一番の目的、ディズニーランドパリ(DLP)について。数ヶ月前から、すごく楽しみにしていました。

でも、初めてのパリ。「スリが多いんじゃないか?」「ちゃんとDLPまで行けるのか?」など不安がいっぱい。

ということで、今回は保身的に旅行会社のオプショナルツアーに申し込むことに。

activities.his-j.com

今回申し込んだのは、

①(ルーブル美術館近くの)ツアーデスクからDLPまでの送迎

②ディズニーチケット

がついたツアーです。時間や料金はシーズンによって変動。

私の場合は料金は125ユーロでした。(2パーク・プラン)

少し注意

ディズニーランドパリには、

①ディズニーランド

②ウォルトディズニースタジオ

の2つのパークがあり、2パーク両方に入りたければ、2パーク用のチケットを購入するようにしましょう。

個人的には、1パーク用と2パーク用のチケットでは料金に大差はないですし、せっかくですし、2パーク用のチケットを買うことをお勧めします。

ツアー自体の感想

HIS経由で申し込みましたが、HISがパリのツアー会社に委託している形でした。ツアーデスクは日本語は通じますが、バス内は英語。

少し困ったのが

「帰りのバス乗り場は、行きのバスで下ろされた場所です」

と言われましたが、これがまぁわかりにくい。目印も何もないので、下ろされた場所からパークまでの道を覚える等対策が必要です。

 

あとは、バスが集合時間になっても、出発時間になっても来なかったです。行ったのが11月下旬だったので寒空の中、バス乗り場も曖昧だったので、「バス乗り場間違ってるのかな?」という疑いをも持ちながら、ひたすら待つこと30分。

何もなかったかのようにバスが到着。運転手は謝罪もなく、バス内には不穏な空気が。下車場所は、行きのバスで乗車したツアーデスク前なのですが、オフィスも営業時間外で真っ暗。文句のぶつけどころもなく・・・。最後の最後に少し残念でした。

最後に

30分も待たされるのなら、もう少しディズニー内を見て回りたかったのになぁ・・・というのが個人的に出てくる感想です。

と少しマイナスな部分もありましたが、ディズニーへのアクセスは非常に楽だったので、おおむね満足。パリディズニーに行く選択肢の一つとして考える価値はあるかなと思います。

twitter.com