Mimi Diario

ワーホリビザでスペインにノリと勢いで来ちゃった日本人の日記です。

スペイン南部から北部へ、一旦拠点を移すことにしました。

スポンサーリンク

こんにちは。

突然ですが、私はセビージャから拠点を移すことになりました。

その場所とは、バスクの州都でもある、ビルバオです。

今回はなぜ引っ越すのか、目的についてお話ししていこうと思います。

f:id:NORTE:20180719071035j:plain

 

①セビージャにこだわる理由がなかった。

これから夏本番になるにつれて本当に多くの人に言われたこと、「セビージャに夏にいてもいいことないよ!」「夏のセビージャは地獄だ!」

私はセビージャが大好きで尚且つスペインのなかでは一番土地勘があったので、安易にセビージャを拠点に置きました。

しかし、私はフラメンコはあまり興味もなく、海も日焼けも何もかもがそこまで好きでもありません。セビージャの失業率はスペインの中でもトップクラス。こんな私が仕事を見つけるのも、至難の技。

そこで思ったことが、「私、そこまでしてセビージャにいる必要あるかな?」また戻って来たくなったら、いつでも旅行という形で戻ってこれると、思いました。

②Gastronomía (美食)について知りたい!

ビルバオに行った際に食べた食べ物の1つ1つが本当に美味しく、これを日本にいる家族や友人に振る舞えたらなあ〜という風に感じ、料理を少し学びたいと思いました。

これがいちばんの目的です。こちらの進展についてはまた後日ブログ更新しますね。

<追記:料理学校についてのブログ更新しました!> 

www.norteporte.xyz

f:id:NORTE:20180719070905j:plain

③避暑。笑

いや、セビージャが暑すぎるのか?ビルバオは雨は多いものの、過ごしやすい天候だと思います。暑さよりは過ごしやすいです。(笑)

④なによりスペインのいろいろな特徴を知りたいと思った

ビルバオへ引越しをする前に、一度観光としてビルバオに遊びに来た時に、セビージャとは、全く違う風景、人々の性格に衝撃を受けました。

「スペイン国内でも(ビルバオはバスクなのでまた違うかもしれないけど)こんなにも大きな違いがあるのか」と感じました。

それならせっかくだし、セビージャだけじゃなく、色々なスペインをワーホリ期間中に見たくなりました。

 

f:id:NORTE:20180719071358j:plain

 最後に

私にとっては未開の地であるビルバオで、(早めの)第2章を始動させることにしました。

*とはいっても未来のことは本当にノープランなので、またすぐに他の都市へお引越しなんて可能性も十分ありえますが。笑 あたたかく見守っていただけると幸いです。

まだスペインにも来たばっかりで、まだまだわからないことだらけだけど、今

やれることに挑戦したり、こつこつと頑張ろう〜〜。 

拙い文章にオチもないのですが、今回はここまで。最後まで読んでいただきありがとうございました。

twitter.com