Mimi Diario

ワーホリビザでスペインにノリと勢いで来ちゃった日本人の日記です。

今週のお題「おじいちゃん・おばあちゃん」について話してみます

スポンサーリンク

今週のお題「おじいちゃん・おばあちゃん」

ということで少し話してみようかと思います。というのも今改めて思うと、父方、母方どちらの祖父母もパワフルなんですよ。このパワフルな遺伝が私にもめちゃくちゃ遺伝しています。(笑)

父方の祖父母

こちらはシンプルに体がパワフル。四国の奥地に住んでいます。

もうすぐで90歳のおじいちゃん。しかし毎日犬の散歩を欠かしません。そしてまだまだ車の運転も。なんと週に何度も1時間かけて温泉へ体の衰えを知らないです。

おばあちゃんも80歳前半ながら、毎日家の畑仕事や洗濯。なぜ20代の私の方がダラダラしているのか??()

私が二人を見ていて思うのは、健康の秘訣はやはりなんでも食べることと運動そして睡眠。でも「さすが、四国の人」。お酒もたまに飲んでます。でも毎日の健康に過ごしているからこそなんの問題もないんだろうなぁって。継続は大切。耳が痛い

母方の祖父母

こちらは関西人。体というよりかは、キャラクターがパワフル。(笑)

祖父はすでに他界していますが、まぁ一言で言うと「めちゃくちゃ気難しい人」。クレーマー気質、短気。ですが祖父も悪いところだけじゃなく、0の状態から自分一人で会社を創立した立派な方です。今の私の生活があるのは間違い無く祖父のおかげです。

あとは孫の私には甘々でしたね。毎週孫の私(私は孫の中でもオキニでした)に電話をかけて「出かけよう」と誘ってくれました。孫の自分からしたら、大好きなおじいちゃんでした。

おばあちゃんはまだまだ元気。祖父が亡くなるまでは、すごい我慢していたんだろうなと思わされるほど、今はグータラ過ごしています。(笑)毎日何して過ごしてるのかな??いつも家に行くときは昼寝しています。wでも本当に健康。父方の祖父母との対比が面白い。あ、おばあちゃんは特にクレーマーではないです(笑)

祖父母にスペインに行くと行った時の反応

パワフルな祖父母ですが、父方と母方では、真逆の意見が返って来ました。一応スペインワーホリブログとしてお題と絡めていきます。(笑)

父方の祖父母の場合

大賛成」(笑)「え!?!?!スペイン!?!?!?」みたいな反応もせず、「そうか〜」くらいの薄い反応でした。ちなみに休学についても何もマイナスなことは、言いませんでした。というのもおじいちゃんは昔、芸能の仕事をしていたとか。だから「夢を追いかけることについては平均以上の理解があるのかな?」と思ったり。

母方の祖母の場合

真逆ということでお分かりかと思いますが、「大反対」でした。まぁそうなることは薄々分かっていたので、出発する1ヶ月前に言いました。日本から離れたヨーロッパ、しかも一人。8ヶ月。それが世論?一般の声なんだろうって。多分母方の祖母の意見が一番まとも?と言いますか、世論ですよね。だから祖母は「帰りたくなったら速攻帰って来なさい」と強く私に言いましたし、たまに電話するときもマイナスから入ります。(笑)「もう飽きて楽しくないでしょ?」とかw とか言いながらなんか声震えてる気がするんですよね(笑)

おじいちゃんおばあちゃんありがとう

あまり祖父母に自分から電話をかけることがないのですが、地震や台風とかの安否確認でなんか月に一回は電話をかけている気がします。ポストカードでも送ってみようかな。