Mimi Diario

ワーホリビザでスペインにノリと勢いで来ちゃった日本人の日記です。

乾選手が在籍していたFCクラブ「レアル・ベティス」のスタジアムツアーへの行き方

スポンサーリンク

こんにちは。Mimiです。

今回は、W杯2018で、“日本代表を勝利に導く大活躍をした” 乾貴士選手が在籍していたFCクラブ、「レアル・ベティス」のスタジアムツアーへ実際に行って来たので、紹介したいと思います。

※現在乾選手は、ベティスからスペイン北部のFCクラブ「デポルティーボ・アラベス」へローン移籍中。私が訪問した際はまだベティスに在籍していたので、ロッカールームといった場所は、現在のツアーとは異なります。

まず、その前にレアル・ベティスって?

レアル・ベティス・バロンピエ (スペイン語Real Betis Balompié) は、スペインアンダルシア州セビリアに本拠地を置くサッカークラブ。2018-19シーズンはリーガ・エスパニョーラプリメーラ・ディビシオン(1部)に所属している。

レアル・ベティス - Wikipedia

これに補足すると、チームカラーは緑。ファンの愛称は、「ベティコ(男性)・ベティカ(女性)」。

f:id:NORTE:20190208160950j:plain

スタジアム

「エスタディオ・ベニート・ビジャマリン(スペイン語:Estadio Benito Villamarín)」収容人数は6万人ほど。個性的な設計ですよね。

f:id:NORTE:20190208153803j:plain

https://www.sports-ws.com/item/F16SRT0001.html

https://www.sports-ws.com/item/F16SRT0001.html

スタジアムへのアクセス

市バス

  • 03番 Bellavista行き Reina Mercedes(Glta. Alc. Parias Merry)下車
  • 06番 Heliopolis行き Padre G. Tejero (Est. Benito Villamarín)下車

国鉄駅(レンフェ) 

  • C1 Sevilla-Virgen del Rocio駅 から徒歩15分

他にも方法はあるかと思いますが、この3つが主流かつ簡単だと思います。

スタジアムツアー詳細

前置きが長くなりましたが、ここからはツアーについて。ベティスの公式サイトから、引用しています。

公式サイトのページ:

スペイン語 

Betis Tour Experience - Real Betis Balompié

英語

Betis Tour Experience - Real Betis Balompié

営業時間

  • 平日の午前:11:00/12:00
  • 平日の午後(4月〜9月のみ開催):16:30/17:30/18:30
  • 土曜日:10:00〜13:00
  • 日曜日・祝日:休業

※日曜、祝日12/25、1/1を除いて、毎日営業。(とはいいつつ、事前に営業かを確認されるのをお勧めします!)

料金 

  • 非会員:10ユーロ
  • 5歳以下:無料

予約方法

  • ベティスのwebページのツアー予約のフォームから
  • 電話 699 844 377
  • 直接スタジアムに行って予約する(ガラス扉の建物内の受付で)

電話か直接行かれるのが確実かな。どの方法でも、英語で対応してくれるかと思います。ガラス扉の建物は、オフィシャルショップの隣にあります。

f:id:NORTE:20190208160228j:plain

支払い方法

  • ツアー開始前にガラス扉内の受付に立ち寄り、 現金でお支払い。 

 いざツアーへ! 

集合場所は、ガラス扉前。10分前には、集合しておきましょう。ちなみにツアーは基本的にスペイン語ですが、希望すれば英語でも対応してくれます。英語を希望する場合は、予約時に「英語希望」と伝えておきましょう。

初めはクラブの歴史について

当時のサッカーボールや新聞記事などを見ることができます。そしてそのあとは選手へのインタビューの際に、いつも後ろに置いてあるボードと写真を撮りましょう。

f:id:NORTE:20190208162324j:plain

ロッカールームへ!

一番楽しみにしていたロッカールームへ。訪問した日が、ちょうど試合前日ということで、まさかの選手のユニフォームも置いてありました!!!!

案内役のお姉さん「椅子には座ってもいいけど、ユニフォームぐちゃぐちゃにはしないでね(笑)言わなくても、そんなことわかってるとは思うけど(笑)」とのこと。w

f:id:NORTE:20190208162556j:plain

私がここを楽しみにしていた理由は、この動画を何度も見てきていたから。

youtu.be

この動画は、2018年9月に行われた、同じセビージャのFCクラブであるライバル、FCセビージャとの試合・通称「セビージャ・ダービー」で、見事1-0でベティスが勝利を収めた後のロッカールームの映像。キャプテンかつベティスの伝説・ホアキン選手が、選手全員とハグをしています。

乾選手が長い間、インスタのアイコンにしていたホアキン選手との写真も、このタイミングで撮られたもの。(おそらく乾選手にとっても感慨深いものがあったはずだと信じて。)だから、私はこの場所を、生で見たかったんですよね。

ここで感動して立ち尽くしていたら、案内役のお姉さんに大笑いされました。(笑)

※今は乾選手のプリントは違う選手のものに変わっています。

お次は、プレスルームへ

座って写真撮影もできます。

f:id:NORTE:20190208165532j:plain

その後、トロフィーが置いてある場所や、VIPラウンジ等を回って最後は、、

スタジアムへ。

入場時に選手たちも通る通路からスタジアムへ入ります。芝生も座席も全部緑。

f:id:NORTE:20190208170253j:plain

 ツアー終了

ツアーは一時間ほど。なかなかボリュームのある見応えのあるツアーで、大満足。

他のクラブのスタジアムツアーについてのブログはあるのに、ベティスのツアーについてのブログはありませんでした。だからこの記事をきっかけに、少しでも日本人ベティコの皆さんが、ビジャマリンに足を運んでもらえると、この記事を書いた意味が少しでもあったのかなと思います。

乾選手は現在ベティスにはいませんが、ベティスはセビージャの地元の人に愛され続ける歴史のあるFCクラブです。もし、セビージャにお越しの際は、訪れて欲しいです!

長くなりましたがここまで読んで下さり、ありがとうございました。

twitter.com