Mimi Diario

ワーホリビザでスペインにノリと勢いで来ちゃった日本人の日記です。

スペイン第3の大聖堂「ブルゴス大聖堂」日帰り旅

スポンサーリンク

 こんにちは。Mimiです。

今回は北スペインに位置する「ブルゴス」にある

スペイン第3の大聖堂「ブルゴス大聖堂」への旅行記です。

マドリードからブルゴスへのアクセス

今回はバスを使って行きました。

ALSA社のバスで、早朝から深夜まで、多くの本数のバスが走っています。所要時間は3時間程。

料金は19ユーロ〜。マドリードのバス停は、アベニーダアメリカもしくはバラハス空港ターミナル4。

ブルゴス大聖堂

非常に大きくて立派にそびえ立つ大聖堂。さすが、スペイン第三の大聖堂

f:id:NORTE:20181204032232j:plain

大人は7ユーロ、学生は4.5ユーロ。オーディオガイド付き。(スペイン語、英語対応。)

他の大聖堂にはあまりない順路ありでした。なので効率良く回ることができました。

f:id:NORTE:20181204032651j:plain

ブルゴス大聖堂で私が一番綺麗だなと思ったのが、ステンドグラス

いろんなところに多くのステンドグラス。柄も一つ一つ違うので、見応えがありました。

f:id:NORTE:20181204033023j:plain

観光客も少なかったので、落ち着いて見て回ることができました。

f:id:NORTE:20181204033158j:plain

カスティージョ展望台

次にそんな大聖堂や街全体を見渡せる展望台へ。

大聖堂から歩くと、15分ほど。展望台なので、もちろん坂道。少しハードでした(笑)

ですが、展望台から見渡すブルゴスは絶景

建物がオレンジベースで、マドリードでは見れない風景。新鮮でした。

f:id:NORTE:20181204033600j:plain

効率良くブルゴスを回りたい方に

観光バスも走っています。写真載せておきますね。

朝昼は4.6ユーロで、夜は5.7ユーロです。

大聖堂前の広場に、チケット窓口があるので、そこから購入できます。

ちなみに、展望台へ回るバスは限られているので、要注意です。

f:id:NORTE:20181204034432j:plain

f:id:NORTE:20181204034456j:plain

最後に

時間とお金をかけてでも、行く価値ありだと思います。

あとは、街にいる人みんな笑顔で、どことなく幸せそうな空気が流れていました。

Muchas gracias!

twitter.com