Mimi Diario

ワーホリビザでスペインにノリと勢いで来ちゃった日本人の日記です。

パリCDG空港から市内へ<ロワシーバス編>

スポンサーリンク

こんにちは。先日パリへ行って来ました。英語がろくに話せない、なおかつマドリードの生活にも慣れて来て、絶賛平和ボケ中なので、初めてのパリの治安にビビり倒していました。そんな私は、まずCDG(シャルルドゴール空港)からパリ市内まで無事にいけるのか(ビビりすぎ)が第一関門でした。

パリ市内への行き方をざっくりまとめ

・RER線(鉄道)B線

・ルビュスディレクト<凱旋門まで>

・ロワシーバス<オペラまで直通>

私はこの三択のうちのどれかにしようかと考えていました。ですがいろいろなサイトを調べていると、RER線は少し治安がよろしくないという噂・・・。その意見を私は鵜呑みにして、バスにすることにしました。そしてホテルがオペラの近くだったのでロワシーバスを使っていくことにしました。今回はロワシーバスについて紹介しますね。

ロワシーバスとは??

シャルルドゴール空港からオペラをつなぐ直通バス。

CDG空港のT3→T2→T1と順番に回り、パリ中心地オペラへ40〜60分でつなぎます。(バスなので渋滞等で遅延する可能性はあります。)

f:id:NORTE:20181127025257j:plain

https://france-plus.net/roissy-bus-guide/

料金

片道12ユーロ。運賃は近くにある券売機(クレジットカードで支払いたい方はこちらで)もしくは運転手から直接現金で購入。(オンラインでも買えるらしいですが、当日購入で問題ないです。)

f:id:NORTE:20181127025613j:plain

運行時間

6時〜23時までの運行で15分〜20分間隔。今回利用した時は特に遅れることもなく、ちゃんと20分以内にはバスは来ました。

乗り場

空港の乗り場はわかりやすかったです。到着ゲートからバス乗り場への矢印通りにそのまま進むだけ。

市内発の乗り場は、空港からのバスで下ろされた場所と同じなので空港からロワシーバスを使った方にはわかりやすいです。それ以外の方には少しわかりづらいですが、ざっくりいうとオペラ付近のユニクロの近くです。乗り場についてはこちらのブログがわかりやすいのでリンクを載せておきますね。

www.myushop.net

電車よりも気が楽ですし、多くの便が出ているのでバス車内の混雑もなく、パリ市内へ行くことができました。車内アナウンスは日本語もあるので安心です。

市内から空港へは電車で行くことも考えましたが、結局帰りもロワシーバスを利用しました(笑)パリ初めての方やオペラ付近に宿泊予定の方にはロワシーバス非常にオススメです。

twitter.com